ビジョンと情熱 ~安形真のblog~

農にまつわる仕事。地域を元気にする仕事。あとちょっとだけ日記っぽいもの。

チーズWトンダブルエッグスーパー!!

先日、ファスティングに初挑戦しました。

たった二日間でしたが酵素ジュースと黒飴のおかげで案外お腹も減らずに苦痛はなかったです(^▽^)

胃腸も頭もスッキリしたんですが、その翌日に焼き肉とビール、さらにその翌日も飲み会、そしてその翌日にトドメのカツ丼ですっかり元通り(以上⁉)になりました~(笑)

 

今日はそのカツ丼のお話しです。

 

西条市には「ごかく」というカツ丼屋さんがあります。

市役所のすぐ近くにある昔からやってるお店で、カウンター席しかない小さなお店。

地元の方にオススメの飲食店を聞くとほとんどのおじさんからはごかくさんの名前が出ます(笑)

まず見た目にびっくり。青のりと焼きのりが乗っています。

 

f:id:agatamakoto:20180605150756j:plain

 

青のりと焼きのりが濃いめのたれによく合って旨いんです。

 

そして何よりびっくりするのはカウンターにマヨネーズが設置されていること。

 

「ごかくのカツ丼は、マヨネーズが合うようにできとるんよ~。」

 

地元の人が口をそろえて言います。さすが西条のソウルフード…こういうのが欲しかった!実際、ハンパなく旨いです!

 

愛知にはカツ丼にマヨネーズをかける文化はありません。同じく移住してきた同僚にも聞きましたが、東京にも横浜にもないそうです。

なぜマヨネーズを…謎が深まります。

 

実は2度目の来店ということで一番重そうなやつにチャレンジしました。

 

 

メニュー名はチーズWトンダブルエッグスーパー!

 

チーズが乗っかっていて、トンカツが2枚、卵が2個そしてご飯が大盛り!

お値段1250円!

お会計の時、店主さんもいくらだっけ?ってなってたので、ほとんど注文入らんのでしょうね…

とにかく量が多く、どんぶりを横から見ると具がこんもりと溢れております。

ただ食べ始めるとうまくてあっという間に食べれてしまいます。もちろんマヨネーズもガンガンかけます。足りなくなったら追いマヨも!

 

 

ごちそうさまでした~♪

久々のフードファイト感。

個人的にはマヨをかけるならチーズなくてもいいかなと思ったりしてます。

 

実はこういう地元の人が愛するディープなB級グルメが西条にはたくさんあって、こっちに来てからチェーン店にはほとんど行かなくなりました。

これからも地元民が愛するグルメを満喫し、通いながらレポートできたらと思います。

良い情報がありましたらご連絡ください!

(ちなみにごかくは河原津にももう一店舗ありますが、マヨネーズはありませんのでご注意ください)

 

 

ここまで読んでいただきましてありがとうございます。

せっかくなので最後の告知のところまで読んでいただき、お知り合いに興味のありそうな方がいましたら情報をシェアしていただけたら助かります。

 

Next Commons Labは全国6か所で現在50人の起業家を募集しています。

Next Commons Lab西条でも7つのプロジェクトで10名の起業家を募集しています。

東京、大阪で主に説明会を開催していますので、是非お話しだけでも聞いいただけると嬉しいです。

6月の説明会はコチラ⇒説明会エントリーページ

各地のプロジェクトの内容はコチラ⇒日本の風景を変える50人の起業家募集

 

また、Next Commons Lab西条では、今までの説明会に参加された方の要望で多かった「現地視察」を1泊2日の無料イベント形式で行います。6月には平日パターンと土日パターンの2回開催予定ですので、少しでも興味のある方は下記で詳細情報をご覧ください。

ラボメンバー募集!NCL西条現地説明会&交流ツアー

 

現地で起業と移住のイメージをしっかり膨らませていただけたらと思っています!

しっかり準備してお待ちしております(^_^)/~