ビジョンと情熱 ~安形真のblog~

農にまつわる仕事。地域を元気にする仕事。あとちょっとだけ日記っぽいもの。

いま、わたしにできること

西日本の豪雨水害から1週間たちます。

僕はちょうど愛知県で仕事があって愛知に車で移動する予定だったのですが、本州に通じる橋がすべて通行不可で四国が鎖国状態になったことが非常にショッキングでした。

そのあと愛知で、大洲市倉敷市などの町がものすごい被害を受けているのを知って、遠くで仕事をしているもどかしさを感じました。

 

愛媛に戻ってきてからは何かできないかを考えて、少しずつですがNCL西条チームで動き始めました。

友人が西条市内で手伝えるポイントを教えてくれたので、まず水を送る手伝いをしました。水を段ボールに詰めて「かわ髪」さんに渡すというもの。

 

 

そして今朝は被災者の方たちに向けておにぎりを作るというので、まんがら農園さんへお手伝いに。

 

 

 

西条で率先して動いている人たちがいて素直にスゲーなって思います。七コーヒーさんもかき氷の売り上げを支援金として寄付しているし。そういう人たちがいるおかげで、僕らも少しでも関われる機会が増えて、支援に参加できることに感謝しています。

 

僕らはまだ「水」と「おにぎり」を被災地に届けるお手伝いしかできていませんが、今後も継続的に情報を仕入れその都度できることを考えて動いていきます。

 

また、直接の被災地支援ではありませんが、僕らの仕事でできそうなお手伝いとしては、もし仕事を失い、住むところがなくなった人がいて西条で「仕事を創りたい」のであれば、そのお手伝いはできるのかなと思っています。さすがにちょっと遠いかなぁ…でもそういう人の人生の一助に結果的になるならうれしいなぁなんて思うわけです。