読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛知・新城 安形真のblog

農にまつわる仕事。地域を元気にする仕事。あとちょっとだけ日記っぽいもの。

楽しい畑づくり♪

来週から高校生の職業体験として、3日間2名の生徒さんがうちの農場で農業の体験をしに来ます。

さらにさらに、大学生が3人その後に農業のお手伝いに来てくれます。

なぜかこういうのは重なりますね(;'∀')

 

自分が職業体験してたときに「農業」って選択肢があったっけ?

っていうくらい自分の中では考えていなかった職業体験先ですが、最近は少しずつ価値が見直されてきているのでしょうか?

若い子からのオファーがちょいちょいありますし、小さなお子さん連れでお手伝いに来てくれることもあります。

 

f:id:agatamakoto:20170127170417j:plain

 

多分、どんな人でもそうだと思うんですが、自分のやっている仕事のことを知ってもらうってのは嬉しいことですよね(^▽^)

 

ちょっとだけ改めてうちの農業のことを紹介しますと、小さいこどもでも安心して食べさせたいって思うお母さん向けに農薬や化学肥料を使わない農法でやっています。

自然のものを上手に使っていると、土は軽く柔らかくなり、カエルやミミズがたくさんいます。最近は色んな人が遊びに来てくれるので食べるものだけでなく、こどもが遊ぶのにもちょうどいい農業なのかなと思ったりしています。

 

僕は農産物をガンガン売っていくのもいいと思うんですが、コツコツと丁寧に育てたものを加工したり、一緒に作ったり、畑でわいわいやってるのが理想です。

 

小さいけれども幸せに農業をやりたい。

そこに集まる人たちと一緒に幸せになりたい。

こんなことを考えています。

 

うち(=合同会社アグリホリック)の場合、農業と触れ合うメニューは大きく分けて3つあります。

  1. ボランティア
  2. 体験イベント
  3. 市民農園

比較的開かれた農園なのでふらっと遊びに来られる方もいますが、僕がいない場合もありますので興味のある方は以下のメールアドレスにご連絡ください。

 

  安形✉:sketmac☆gmail.com(☆を@に変えてください)

 

人気があるのがボランティアで、無料で体験できるんですが基本的にお手伝いなので仕事の延長線上で手伝ってもらうイメージです。一日手伝ってもらうと鳳来館でお昼ご飯をご馳走しています。

僕は今後、市民農園の利用者さんを増やしていきたくて…なんでかというと、畑を中心に人のつながりが生まれてきて賑わうんですよね♪

3月が更新時期になりまして、種まきをスタートしていくのでちょうどいい時期です。

グループで借りて、みんなで野菜のお世話をしていくのも楽しいです♪

初心者向けの指導サービスもありますのでよっぽどのことがない限り収穫できます。

 

食べて良し、遊んで良し!の畑を目指して、この春も頑張っていこう!

まずは来週のこどもたちに農業の魅力を伝えよう♪